土曜会

様々な分野から講師をお迎えし、毎週木曜日に会を開催しております。
どなたでもご参加いただけますので、スケジュールを確認の上
お気軽にお越しください。

日程:毎週木曜日(予約不要) 18:30~20:30 ※祝日の場合は13:30~15:30となります。
場所:東京ショールーム 2F 「スペース天夢」
会費:¥1,000~¥2,000
*満席の場合、別室のスクリーン会場にてご視聴いただくことがあります。
*エイトスター敷地内に駐車場はございませんが、ビル隣に16台収容可能な民間駐車場がございます。
 お車でお越しの場合はお手数ですがそちらをご利用ください。
*大阪ショールームで木曜会のビデオをご覧いただけます。(毎週土曜日 午後3時より )

木曜会スケジュール

日時 4月27日(18:30~20:30)
講師 木内 鶴彦
会費 1,500円
内容

昨年のご出演は約9ヵ月の闘病生活後、無理を押してお越し下さいました。そして、「暫く活動を休止します。この一年は向かわねばならない課題に取り組みます」と最後に言い残されました。死亡体験を経て、その後も幾度も死亡寸前の病に襲われ、その度に否応なしに未知の世界から受け取る使命(メッセージ)は私たちには計り知れない内容のものばかりでした。木内さんが常に心に秘められている平和な地球を創造する思い、そのお話が今夜も楽しみです。


日時 5月4日・祝日(13:30~15:30)
講師 青山 圭秀(まさひで)
会費 1,500円
内容

恒例となった祝日の木曜会ご出演。昨年は5月5日でした。「私たちの得ることができる知識の量も、質も、私たちそれぞれの意識レベルに依存しています。同じことを学んでも、同じ話を聞いても、人により得るもの、吸収できるものが唖然とするほど違うのはそのためです」とは先生。そして、瞑想は意識の進化に大きく関わっているのだとか。今回のテーマは『聖者と神々の秘密』。それぞれの意識レベルで、お話から学ぶことが違うのでしょうね。


アートオブサイエンス


日時 5月11日 (18:30~20:30)
講師 山川 亜希子
会費 1,000円
内容

年明けに天に還られたお母様。101歳だったそうです。天から授けられた命を全うされたお歳でした。幾つになっても子供にとって母は母、唯一無二の存在です。あの世とこの世の懸け橋を行ったり来たり・・・、きっとお母様との会話を続けていらっしゃることでしょう。思い出話、そして初めての皇居内での奉仕活動、中国旅行と、久しぶりのご出演でのお話が楽しみです!


日時 5月18日 (18:30~20:30)
講師 中森じゅあん
会費 1,500円
内容

久しぶりにQ&Aの会。不思議なご縁で毎月一回伺うようになって何と13年が過ぎました。その間お話してきたことを実践されている長いお付き合いの方、初参加の方も質疑応答を楽しみにされる方が多いのでは。質問は受付で名前とメモを残されても結構です。-中森
中森じゅあんの部屋


日時 5月25日(18:30~20:30)
講師 菊谷 泰明 & 田村熾鴻
会費 1,000円
内容

テーマは「聖母マリアの十の秘密」。聖母マリアの世界に導かれて1917年から2017年に至るマリア様の「100年計画」を伝道する氏、1917年ポルトガルのファティマで、聖母マリアが3人の牧童達の前に現れて伝えた秘密の予言は「ファティマ第三の秘密」。それから100年目となる2017年、東欧のメジュゴリエに聖母マリアが出現、幻視者達に「十の秘密」を伝えています。ファティマの続きと言われ、十の秘密の内、8番目から10番目の秘密は大変な出来事で、これから起きると警告しているとか。実際に幻視者達を調査・確認してきたことをお話しします。


日時 6月1日(18:30~20:30)
講師 篠浦 信禎(しのうらのぶさだ)
会費 1,500円
内容

ガン治療の名医100人に選ばれた先生。主に脳腫瘍の治療を行っておられますが、本当に正しい医療情報を次世代のために伝えていくことこそ医療現場に30年以上携わる者としてやるべきことと考え、統合医療を西洋医療に組み合わせた治療に取り組んでおられます。病気を治療・予防する食についてを学び、ご自身も実践され、昨年から『食の原則』を学ぶ「篠浦塾」を開講。またまた、田村の120歳への道を後押しする情報が皆さまにもお届け出来そうです。


日時 6月8日(18:30~20:30)
講師 I H M
会費 1,000円
内容

波動理論を日本に広め、水の結晶を通して‘波動’を実証された故・江本勝先生。木曜会のスタート時からお亡くなりになる寸前まで講師を務めて下さり、年明けの会は恒例の江本節を存分にご披露して下さいました。昨年の12月でIHM創立30周年。意志を受け継いだスタッフの方々により志を一つにした記念イベントが開催され、そして江本先生に代わり、木曜会出演も引き継いで下さいました。一年ぶりのご出演です。
株式会社IHM


日時 6月15日(18:30~20:30)
講師 五日市 剛
会費 1,500円
内容

年に一度のご出演、今回は梅雨の頃となりました。先生が20年以上も続けているという、年に一度の断食。断食中は目に見えない「無病の鎧」を纏っているらしく、断食を始めてからは体調も良く、風邪も引かず、そのため年々、断食の期間を延ばしておられるとか。今年はどの位の期間だったのでしょうか?既に不食の人でしょうか?今夜は是非にお聞きしたい事があります。映画『FAKE』のラスト10分。観てない人には話してはいけないそうですね!?
五日市剛のツキを呼ぶ魔法のサイト


日時 6月22日(18:30~20:30)
講師 田村 熾鴻(たむら たるひろ)
会費 1,000円
内容

「120歳まで生きよう ! 会」を発足して1年が過ぎました。心筋梗塞で入院した後、数年は体調にも波があり、処方薬を手放せない生活だった田村。しかし処方薬を止め、代わりにもたらされた様々な健康維持への情報と真剣に向かい合い、身体のメカニズムやその働きを学び始めたことで、年齢のわりには大変元気に。そんな体験談も併せてお話しします。


日時 6月29日 (18:30~20:30)
講師 中森じゅあん
会費 1,500円
内容

6月中旬に一週間ほどミディアムショップやヒーリングの勉強にイギリスに行く予定。その体験がホヤホヤのうちにシェアする一夜にしたいと思います。私にとってはかなり厳しい問題を抱えた現状での3年ぶりの滞在ですが、行くと決めた瞬間(3月)から、思いがけないシンクロのハプニングが始まり、とても楽しみです。-中森


中森じゅあんの部屋


日時 7月6日 (18:30~20:30)
講師 未定
会費 未定
内容

 


どなたにご出演いただけるか・・・?


どうぞ楽しみになさってください。決まりと次第発表いたします。


日時 7月13日 (18:30~20:30)
講師 矢作 直樹
会費 1,500円
内容

科学者や物理学者でも専門分野に縛られることなく、霊魂や壮大な宇宙の真理に視点をおく人たちが多い今、先生もそのお一人。講演では、常に『良い日本人になる』という事について忘れずに伝えていらっしゃるとのこと。初出演では「天皇のしらす国(くに)」についてのお話。治(しら)すとは、天皇が国民の痛み、悲しみ、苦しみ、喜びを知り、善政をしくということ。天皇のしらす国、それは夢物語でなく天皇という国民の要になる人が、国民と共に神々の理想の世界をこの地上につくるという事を表し、日本人は代々の天皇に護られてきた民族だ、と私たちの魂を揺り起こすお話でした。さて、二回目のお話、『人は死なない』の真意をさらに深くお聴きしたいと思います!


日時 7月20日 (18:30~20:30)
講師 吉野 太玉
会費 1,500円
内容

「わたし」という感覚の不思議を把握、自我を構成する「しらすとうしはく」が新しい統合周期を迎え入れて「神人」となったという吉野氏。「人がなぜ、概念の共有を当たり前のように行い、痛みや安心を生み出しているのかを理解され、葛藤を続ける人に、神人として何を伝達すればいいのか」を明瞭に受託されたそうです。その意味、そして「あなたという存在も、感情も理由も意味も、すべて記憶。世界とは記憶」という意味の紐解きをしていただきます。


日時 7月27日 (18:30~20:30)
講師 中森じゅあん
会費 1,500円
内容

久しぶりに日本の「神様」のお話をします。私と神様方とのいきなりの具体的なご縁はざっと30年になりますが、昨年訪れた奈良での体験は、30年前始めて神様と出会い、神様とつながったことを思い起こしてくれ、その体験話を皆さまとシェアしたいと思います。-中森
中森じゅあんの部屋


日時 8月3日 (18:30~20:30)
講師 NEW! 保江 邦夫(やすえくにお)
会費 1,500円
内容

宇宙意識に目覚めた世界的理論物理学者の先生。整体師、セラピスト、大学教授、執筆や講演活動,冠光寺眞法家元など多岐にわたりご活躍中です。人類の永遠の謎である愛、神、そして宇宙の存在をついに紐解かれ、「愛の宇宙方程式がとけました! 愛と祈りを聞き届けてくれたのはいつも空間だった!」  と本で明かされました。宇宙、魂、幽霊、臨死体験、神、悟り・・・・・・。科学では説明できないことを紐解かれた、目からウロコのお話に乞うご期待!


日時 8月10日・17日 
講師 夏休み
会費
内容

良質の塩分・水分を摂取され、体調管理には充分心がけて、猛暑を乗り切って下さい。


Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。