ショールーム日誌

2004/12/29 乞うご期待、2005年!!進化するエイトスターの予告です。

ダイヤモンド日誌は、日々のショールームで起こることを綴っていましたが、この二ヶ月新しい日誌の追加はありませんでした。その間、特別に書くことは何もなかったのかというと、とんでもありません。逆に、あり過ぎたのです。とんでもなく動いていて、答えに辿りつかなかったのです。

この間、ダイヤモンド選びが、またまた進化していました。ある意味では決定的なオンリー・ワンのダイヤモンド選びにまで昇華していました。本当に、何をやっても劇的です。

その助走は、昨年の8月から起こっていたことだった、といま振り返れば分かります。しかし、進行しているその時には、日々目の前の新しいことに夢中で、ワクワクする本の新しいページをめくりつづける感じで、どういうことにつながり展開していくのかなど見当もつきません。ただ、やりつづけるだけです。

ちょうどダイヤモンド業界に入って20周年が過ぎたころから、それは始められていたことになります。それは、完璧なカットのダイヤモンド、エイトスターが完成して20年目に入ったところで始まっていました。

真実に辿り着くのには、本当に時間がかかるものなんだなぁ、と改めて感慨深いものがあります。そして、ようやくこの数ヶ月に起こっていたことを明らかにするときがやってきた、という感じです。

我らエイトスター・ダイヤモンドにとっては、2005年の新年は、特別なものになりました。何故ならば、ようやく私がその気になったからです。このダイヤモンドが、世界を変えるために必要なんだ、と真剣に思えるところまでの気になったからです。

やっぱり、このダイヤモンドしかない。チャネラーや霊能者に言われても、その本人がその気にならなければ、力が湧きませんし、人に話せません。自らがとにかく確信を実感として持てなければ、前に出られません。いま、その時が来た、という感じなのです。

その新しいオンリー・ワンのダイヤモンド選びと、そのダイヤモンドの持っている意識のレベルについては、新年の一号で明かしていきたいと思います。

楽しみにしていてください。中庸につづいての、新しいノウハウです。

今回は、具体的な話はなしです。
最新のメルマガを読んでみてください。
今年も、お世話になりました。
スタッフ一同、御礼申し上げます。有り難う御座いました。
素晴らしい新年にしてください。
前向きな人生への、改めてのスタートの年を迎えられますように……。

そういう人に、見えない応援がたくさんやってくる年が始まるそうです。

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。