ショールーム日誌

2004/03/20 -ほのぼの御夫婦への二人で一つのダイヤモンド選び・大阪発-

先日ご来店いただいたある若いご夫婦の話。
『二人を調整するダイヤモンドを一つ、選んでください。』

珍しいご注文です。お母さんとそのお子さんならば、DNAを動かすエネルギーの元であるミトコンドリアが同じなので、お二人を共に調整するダイヤモンドを選ぶのは簡単なんだけどね、とは田村のいつもの弁なのですが、さて元々はエネルギー(ミトコンドリア)が違う御夫婦の場合にはどうなるのでしょうか?

とにかく、お二人で一つ、というご希望に応えるべく、大阪ショールームにある中から、ご予算に合うエイトスターを探しました。違うエネルギーのお二人を同時に癒すダイヤモンド見つけの巻。難しいと思って始めましたが、意外に2個目のダイヤモンドが見事にお二人を同時に癒すダイヤモンドに決定。初めての経験でしたが、それだけに選び終わって私もホッとしましたが、ご夫婦の喜びようは、並大抵のものではありませんでした。うれしい瞬間です。

 このご夫婦、実は数年前に一度お二人でご来店いただき、EAVの体験をしていただいたそうです。その時は奥様が好奇心に溢れ、ご主人は半信半疑だったのですが、その後、実際の測定を体験し、プレゼントさせていただいた本、『婚約指輪を買う前に』を読むうちに、「世の中にこんなこともあるのかもしれないなぁ……」、と納得してくださったそうです。
そして、「持ちたい……」ということになって、貯金を始め、この日ついにエイトスターを持つという、何年か越しの夢を叶えられたのです。

さて、いよいよ納品。加工からの出来上がりを伝えるお電話の後すぐ、奥様お一人で受け取りにお越しいただきました。
とても楽しみにしてくださっていらっしゃったようで、嬉しそうに、でも少し緊張されながら待ちに待った、エイトスターが完全十字の真ん中に入った『ゴッドクロス』を胸に着けて下さいました。
その瞬間、輝くような笑顔がこぼれて、自然に温かいエネルギーに包まれているのを感じました。身体の周囲のエネルギーが変わるのが分かります。
オーラの写真を撮ると、ダイヤモンドをしない時とした時では、とても違う写真になります。オーラの分析によると、付けた瞬間にエネルギーが上がったことが分かる説明がされます。エネルギー変化を写真で見せてくれるオーラ写真(キルリアン写真)ですが、人の眼には、温かい、穏やかな気に包まれたように感じられるようです。

「着けてお帰りになりますか?」とお聞きすると、
「はい!!」、と当然です、といわんばかりに元気にお返事をいただき、楽しい納品の瞬間も終わりました。

普通ならここで、めでたしめでたし、と終わるところですが……。エイトスターのショールームには、必ずお客さまはお戻りになられます。商品をお渡ししたからといって、それで終りではなく、新たな心の交流が始まります。今回のお二人の場合には、納品からさらに一週間後のこと、まずはお電話がありました。そして、仰いました。
「主人のダイヤモンドを探して欲しいのですが……」と。
貯金をして、お二人で一つのダイヤモンドをお持ちになったばかりなのに、どうしたのだろう、と思いながら来店したときにお聞きすると、「実は、このダイヤモンドをつけてから、臨時収入があったのです。」と、にっこり笑って教えてくださいました。
この一週間のお二人のダイヤモンド・ライフは、ほのぼの御夫婦を彷彿とさせるものでした。昼間はご主人様が仕事につけて行き、帰宅と同時に奥様にバトンタッチ。どちらもダイヤモンドをずっと着けていたい、という思い一杯のお話です。そんなお二人に、臨時収入があった。一人一人で持ちたい、という願いが叶った、というわけです。

まずはダイヤモンド選びをする前の奥様との会話です。夜つけて寝ることによって起こったことの報告でした。少し心配そうに、「私、エイトスターをつけて寝るようになってから、必ず悪夢を見るんです。」
悪夢!と聞いて一瞬びっくりしました。でも、悪夢の報告は初めてでしたが、心の中のことが感情的に爆発する人のケースは知っていました。中庸のエネルギーが身体を包むようになってすぐの頃に、心の奥底に溜めていたネガティブな思いが浮き上がってくる人がいます。どうしてか分からないから、感情的になってしまいます。それは、魂の浄化作用だと教えられました。たいてい四日から一週間程度で、ウソのように治まります。ですから、この奥様の場合は、起きているときではなく、寝ているときに、夢に現れるのだ、と思いました。
夢判断の本にも書かれていました。普段から夢を見ることもできないくらい精神的(エネルギー的)に緊張している方や、自制心がとても強い方が、発熱しているときや身体がどうしようもなく疲れたときなどに悪夢を見て凝り固まったエネルギーを開放するというのです。起きている時の感情の爆発と同じです。それを伝えると、
「私、普段はほとんど夢を見ません!!」とのこと。
やっぱり、とエネルギーの開放のために悪夢を見ているらしいことが分かりました。そんな場合の悪夢は、目覚めた後、身体がとっても軽くて気持ちよいのだそうです。きっと、中庸のエネルギーのエイトスター効果で、何かの浄化をしているのかもしれない、という話に落ち着きました。

この日の主人公のご主人様は、
「エイトスターをつけて会社に行くと、普段と疲れ方が違うんです。ずうっと着けていたい。」とのことでのダイヤモンド選びとなりました。
ご希望のゴッドクロス。キャンペーンの中から、ぴったり合えば、ラッキーです。いくつかお出しして、手にとっていただくと、一つ目のエイトスターで早くも、「気持ちいい……。」と仰って、危うく眠りに落ちそうになっていらっしゃいます。感性がとてもするどい方です。測ってみると、完全中庸のオール50です。
そして、このエイトスターが奥様にも合うのか測定するために、まずはお持ちのペンダントをはずしていただいて測定してみると、何と身に着けて一週間にして早々と、乱れていた気が完全に調整されてオール50に整っていらっしゃいました。もちろんご主人様のエイトスターとの相性もばっちりです。すごいスゴイ、と喜びの渦が生まれました。

そして更に一週間後。特急で作られたゴッドクロスをご主人様の胸に掛けていただくと、きらきら、きらきらきら、きらきらきらきら……、エイトスターが、水を得た魚のようにこれまで以上に輝きを増し、お二人もスタッフも思わず歓声を上げてしまうほどです。
そう、ダイヤモンドは、相性の良い方にふれたとき、驚くほど輝きだすことがあるのです。そしてまたまた、みんなでニコニコ顔です。きっとエイトスターも本当のパートナーを見つけて、心から喜んでいることだろうと想像すると、スタッフとしてこれ以上の喜びはありません。
人とダイヤモンド、本当につながりがあるんですね。不思議なダイヤモンドは、ずっと実際に起こる不思議を乗せて、人々に伝わっていくのでしょうね。
このダイヤモンドに接していて、本当に幸せを感じます。
ありがとうございました。ほのぼの御夫婦のお二人様のお話でした。(大阪・坂田記)

田村読後記・本当に、眠くなる。気持ちよくなる。小さなダヤモンド一つで、そうなるのが、本当に不思議。EAVでの相性ダイヤモンド選びは12年目に入りましたが、今もって不思議なのです。必要に応じて、眠くなる。だから、老いない身体を作るのかもしれません。それにしても、この若い御夫婦、感性が素晴らしいですね。ご多幸を、心から祈念いたします。有り難う御座いました。

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。