ショールーム日誌

2005/03/10 写真でのオンリーワン・ダイヤモンド選び

写真でのオンリー・ワンダイヤモンド選び、好調。本当に、便利になりました。
この世で、文句なく最上のダイヤモンドが、そこにいるだけで、そこに届けられる。
その発信地は、東京は山手線の真ん中の四ツ谷。
ここから、世界のどこへでも発送できる。インターネットの普及と、流通の安全性の確立がもたらした奇跡のダイヤモンド・ワールド。お楽しみあれ。

昨年の11月過ぎから完成した、写真によるダイヤモンド選びは、2月の中旬に発行された機関紙で発表以来、全国からのご予約が寄せられた。

毎日の中で落ち着いた時間を作るのが難しくなっているので、ご予約のない時間を利用して集中して、写真でのダイヤモンド選びを行っている。在庫としてあるダイヤモンドのすべてから、写真から伝わって来る「その方の気の滞り」を消すダイヤモンドを選ぶ。簡単だと思っていたが、これがなかなか大変な作業となった。

1)まず写真(上半身のものがベスト)の額部分に、左親指を乗せて、気の滞りを感じる。

2)たくさんの中から選ぶのに、まず3~5個が一つのグループとして分けられたダイヤモンド群から、伝わって来るその滞りを消すダイヤモンドがあるかないかを、右手に持った振り子で測定する。

3)右に回ったグループだけを抜き出して、1~2個ずつの小分けにして、二次選択のために、(2)と同じことをして、その中に右に回るものがあるかを測定する。

4)最後は、初めは何百とあったダイヤモンドから、2~4個のダイヤモンドに絞られる。

※こんな方法だからこそ、リングやペンダント・ヘッドなどに加工しておけない。オンリー・ワンダイヤモンドが選ばれてから、お好きな形に仕上げるべく打ち合わせしなければ加工済みが意味をもたない。だから、未加工のダイヤモンドで選別をして、お気に入りの加工に進む。

5)ここからが、完全な手作業になる。写真と私の親指の間に、一つ一つダイヤモンドをはさむ。そして、伝わってくる滞った気を、完全に消すエイトスターを選ぶ。ここまで振り子で絞って来てはいても、完全なものがあるとは限らない。微妙な感覚のダイヤモンドは、そのままにして(6)に進む。しかし、完全に消すダイヤモンドが含まれていなければ、少し大きめのダイヤモンドで、(1)からやり直す。すなわち、初めはより安価なものから始めている。

6)微妙な感覚のものや、完全に滞りを消すダイヤモンドが見つかったら、次には意識指数の測定である。まずは写真の額の上にダイヤモンドを乗せて、右手に持った振り子(ペンデュラム)をその上にかざして質問をする。

「意識指数を測定します。応答しますか?」とダイヤモンドの上で質問する。

右に回ればイエス。だから次に、「500です」と質問して、右に回れば600に進む。ダイヤモンドを調べる時には、500から始める。人を調べるときには、200から始める。

滞った気を完全に消せないダイヤモンドの場合には、良くても650台である。20%くらい気の滞りが残るダイヤモンドは、CQ500前後である。完全に消すものは、700を必ず超える。

○写真とダイヤモンドを重ねて測定してCQ700以上であることが確定すると、次には、○ダイヤモンド単体での意識指数を測定する。次には、○振り子を写真の額の上に移して、ご本人の意識指数を測定する。

この三つが揃って、オンリー・ワンダイヤモンド選びの終了である。あった、とホッとする。この時のCQ式は、『ご本人指数+ダイヤモンド指数=ダイヤモンドが引き上げる意識指数』ということになる。

7)ここから、お客様に連絡をして、ご予算に合うかどうかなどの打ち合わせをする。もし選ばれた物がご予算に合わなければ、再度のダイヤモンド選びとなる。
選ばれたダイヤモンドで納得いただいた場合には、指輪やペンダントへの加工の打ち合わせに移る。

8)決定してから、2~3週間で完成して宅配でお届けする。

☆☆☆写真と本人の意識指数には、違いがない。☆☆☆

エネルギーがつながっていることを確認出来たからこそ始められたダイヤモンド選びです。遠方の方ばかりではなく、ショールームに来店くださる方にも写真でのダイヤモンド選びをお薦めしております。ご本人の、気の滞りを消すダイヤモンド選びを始めてから、前もってお選びしておくことが、お客さまにも当方にも便利なこともありまして、写真をあらかじめお預かりして選ぶことが多くなりました。

ダイヤモンドが選ばれるとその由ご報告させていただきます。その後、ショールームにご来店いただき、再度ご本人での意識指数の測定を行っています。写真で測定したときと同じだからこそ、この方法が有効ですし、つづけられます。

本当に便利になりました。インターネットのお蔭です。
遠く離れていても、本当のオンリーワン・ダイヤモンドがお手許に届けられる。外国からでも何の問題もない。

とにかく、宝石を購入する前に相談あれ。意識指数が測定出来るようになって分かったことが、とても大事であるからです。我々は日々、意識の洪水の中で生きていることが分かりました。その中で、賢明に生きるために、その方策があるのです。

意識は、高いものが低いものに引き下げられて、折角のエイトスターであり、折角のCQ700以上にしてくれるエイトスターであったとしても、無駄になるくらいに、マイナスに引き下げる。怖いです。

メールばかりではなく、郵便でいくだく写真からも、以上の過程を経てお手許にお届させていただきます。


最後に、写真を送る場合の注意です。
1)写真は、上半身で結構。しかし、出来るだけ鮮明なものが私の感覚のために助かります。

2)すでにエイトスター・ダイヤモンドを持っている場合には、つけた写真と外した写真の双方を送ってください。

ご本人のCQ測定のためには、外した写真が必要です。
またお持ちのエイトスターをつけての写真は、すでにダイヤモンドによってご本人のCQが高められているので、CQ700以上の身体の滞った気を完全に消すダイヤモンド選びが、比較的小さいものになる可能性が大きいからです。すなわち、より経済的にCQ700を超えられるということです。

※すでにお持ちのエイトスターに加える場合には、そのことを記載して、ダイヤモンドをつけた写真を……。
※とにかく今回希望のダイヤモンド一つで、CQ700以上のものを、という方は、ダイヤモンドを外した写真を……。

  新しい究極のオンリー・ワンダイヤモンド選び。ご利用ください。心配ご無用です。

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。