ショールーム日誌

2013/10/25 6才の男の子のご来店…ダイヤモンドの中に見えるものとは?

6才の男の子のお客様が、お母様とおばあちゃまとご一緒にご来店くださいました。その日は、自分とパパのエイトスターをママが申し込んでくれていたので、とても嬉しくてワクワクしながら初めてショールームを訪れたのでした。

初めて来たショールームは、きれいなダイヤモンドがたくさん輝いていて、男の子の目もキラキラしていました。お母様とおばあちゃまも、エイトスターを見てうっとりされていましたが、6才の男の子が一番興奮して、とても大喜びでした。

とにかく、エイトスターがとても大好きなのだそうで、普通のお子さんと様子が少し違っていて、食い入るようにエイトスターを見ています。その様子がとても微笑ましくて、思わずスタッフが、「大きくなったらエイトスターで働きませんか?」とスカウトしてしまったほどでした。

男の子の意識指数は500の『愛』意識でした。この結果は、お母様をとても驚かせていました。一見すると活発で元気いっぱいの普通のお子さんで、特別に落ち着いているとか、そういう様子はありません。「これで、本当に500もあるんですか?」と、驚きながらも喜んでいるご様子でした。

確かに、エイトスターに誰よりも強く興味を示すところはありますが、それ以外は幼い活発な男の子です。お母様とおばあちゃまがエイトスターをゆっくり見たり、スタッフといろいろお話したいのに、男の子が元気すぎて、ゆっくりお話できるような雰囲気ではありません。帰る時間のこともありますので、手の空いているスタッフが遊び相手をさせていただくことにしました。

ショールームには、お子様の遊び道具をいくつか置いていますが、それでも時間を持て余してきた男の子は、ボールペンやダイヤモンドを見るためのルーペなどを見つけて遊び始めました。とにかくエイトスターが大好きなので、ルーペはとても楽しいおもちゃです。スタッフの手に着けているエイトスターリングを、ジーっとルーペで熱心に覗きこみました。そしてたまに、ボールペンを持って、ダイヤモンドをコンコンと軽くたたきます。どうも、ピンセットでダイヤモンドを扱っている真似をしている様です。

とても微笑ましく様子を見ていたら、急にとても真剣な顔をしてスタッフに顔を向け、「いいことを教えてあげるよ」と言いました。

さあ、いったいどんなお話でしょうか。それは本当に、じんわりと心の中から暖かいものが沸き上がってくるような、嬉しいお話でした。

男の子はこんなことを話し出しました。

「ダイヤモンドの中をルーペで見たら、中にクリスタルがあるんだよ。そして、ダイヤモンドの中にクリスタルがあるときは、とてもいいことがあるんだよ。このダイヤモンドの中にはきれいなクリスタルがあるから、これからとってもいいことがあるんだよ。良かったね。」

この言葉には驚くと共に、とてもとても嬉しくなりました。クリスタルというのは、エイトスターの中の煌きのことを言っているのかもしれません。とにかくエイトスターは透明感が強いので、光を当てずにルーペで覗いても、ダイヤモンドの中にも美しい景色が広がっているのです。

思わず笑みがこぼれて、男の子に尋ねてみました。スタッフ「嬉しいな。じゃあ、今日はいいことがあるのかな?」男の子 「ううん、明日、いいことがあるよ。」

そうか、明日、いいことがあるのかと少し浮かれていると、男の子は、良かったねという様子で、ニコニコと微笑んで一緒に喜んでくれています。

もう少し詳しく教えてもらおうと思い、また質問しました。スタッフ「ところでね、じゃあ、あさってはどうなの、いいことは明日だけなのかな?」 男の子 「ううん、違うよ、本当は、ずーっといいことがあるんだよ。だから、今日も、明日も、あさっても、ずーっと、いいことがあるんだよ。」

本当に、その瞬間はキラキラと空間が光って包み込まれているような暖かい感覚でした。意識指数が500と高いのは、こういうことなのかととても感動してしまいました。

じゃあ、ママとおばあちゃまのダイヤモンドも調べてあげてねとお願いすると、ママのダイヤモンドの中にもあったから、ママにもずっといいことがあるよということです。次におばあちゃまのダイヤモンドも調べてくれて、やっぱりクリスタルが入っていたそうです。

エイトスターには全て、彼の言うクリスタルが入っています。そして、毎日、何かしらのサポートをしてくれています。でも、彼の優しい言葉を聞いて、また新しい光を体感させてもらったような感覚になりました。
とても嬉しい感覚、キラキラした感覚を、この日誌でたくさんの皆様にもお分けできたらと思いました。エイトスターをお持ちの皆様は、きれいにクリーニングされてから、ダイヤモンドの中の幸せのクリスタルを探してみてくださいね。
 
田村追記・6歳のお子さんとの会話とは思えない深さがありました。意識指数500の意味も理解できる内容でした。彼の意識には、キレイな世界がはっきりとある。在るから反応する。キレイな世界は、意識指数が高い。その上、6歳にしてまわりの人たちを喜ばせる。知らず知らずして、人の為の言動が出来るから、意識指数は高くなる。感じる力があって、伝える力もある。将来、楽しみなお子さんでした。そうそう、この子、前世も関係しているかもしれないね。ダイヤモンドに関係した生き方をしていたとか……。カットさせたら、出来ちゃったりしてね……。いつか会おうネ!!

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。