ショールーム日誌

2013/12/18 エイトスターからのメッセージが幸せに繋がっていました!

今回ご紹介するエピソードは、エイトスターからのメッセージが幸せに繋がっていたというとても嬉しいお話です。

ダイヤモンドは物言わぬ鉱石ですが、エイトスターは、皆さんに沢山のメッセージを伝えていることをご存知でしょうか?

エイトスターから皆さんへメッセージを伝える方法は、実に多様です。石の声を聴くことのできる人に伝えていただくのも一つの方法ですが、日々のささやかな出来事の中から、感覚的に受け取ることもできます。

エイトスターとの関わりの中で、ご自身の体験や感動や感覚に、ほんの少し注目してみると、大きな気付きに繋がるということがあります。 実際に、見事にエイトスターからのメッセージを受け取られた幸せいっぱいのあるお客様の嬉しい報告をご紹介します。

その女性は、数年前、ご自分の為にエイトスターを持ちたいと思われて、ショールームに訪れました。

ブレッシングワンを希望されて、選ばれたのは、0.333カラットの石。 エイトスターにカッティングされ、自然に生まれた数字が333と『3』が三つ並んでいることがとても印象的だったそうです。

選ばれたエイトスターを身に着ける為に、好きなデザインを選んでいただき、加工費も合わせた合計金額を計算してみると、まるで準備されていたかのように、ここにも333の数字が!!こんなことは度々あることではないので、スタッフも一緒になって驚き、とても盛り上がってしまいました。

選ばれたご本人様も、『3』という数字が面白いように並んでいたので、自然と『3』を意識するようになったということでした。

それから2年後。

同窓会でたまたま座った席が3番の席。また、『3』です。今回の、この『3』の合図は、人生を変える合図だったことが、後にわかります。

『3』を意識しながらその席に座ったことがきっかけで、隣に座った人と意気投合し、なんと、そのお相手とご結婚されたそうなのです!!

エイトスターのカラット数から始まった『3』の合図が続いて、幸せに繋がっていた!という、とても嬉しくて幸せなご報告でした。

こんな風に、合図が数字で現れる場合があります。『3』という数そのものに意味がある場合もありますし、この方のように、『3』という記号に注目して欲しいというような場合もあります。

合図となる特定の数字も人によって変わりますし、それが数字ではなく文字であったり、色であったりする場合もあります。エイトスターを持つと、天が動き、そういった“示し”が次々に起こり出すのです。

自分だけのエイトスターとの秘密の合図に注目するのも、エイトスターを持つ楽しみの一つかもしれませんね。このお話を聞いて、私はこんな素敵な事が…、と何か思い当たる事がある方は、是非私たちにも教えてくださいね。

田村追記:3は数霊の示しでは、形(物)の完成。1は点で始まり、2は線で方向性を示し、進んで3で形完成。今回は、見事に結婚という形で完成した、ということですね。おめでとうございました。出会いは、1の始まりです。どっちに向かうか方向性は、次に示されます。友達か、結婚か、はたまた違う出会いかで、進んで未来につながる。数の霊は、分かるととても面白い。6月9日が、陰陽の完全バランスの太極であることに気がついた時、外では、魂の子守歌につながり、内では自らの男性性と女性性の理解に進み、足ら
なかった女性性(完全に受け入れて喜ぶ)習得につながり、成りきれたとき、即ち、自己主張を強くしない自分が出来たとき、ダイヤモンド神界がつながってきた。出ていたら、来ない真理の会得でした。もう一つ、

今年の野球界、東北楽天の日本一で終わりましたが、ここにも面白いエピソードが残されています。天地の示しは、逆になっているという。地の6は、天では、9とのこと。3月11日は、11月3日。あの優勝決定の第7戦。野球を使っての天からのメッセージ。震災の心の痛みを克服したことを示していました。形の世界ではまったく進まない部分多かれど、人々の心は復興したって。それを伝えるために東北楽天の優勝を使いました。巨人ファンの私も大満足。涙が流れました。いつも色々な方法で示し、完成させている神様の存在の仕方を信じ、日々生き、向かっていきましょう。

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。