ショールーム日誌

2014/02/09 心ほぐれてホッコリする幸せなお話

今回は、先日エイトスターをお持ちになったあるご夫婦のお話をご紹介します。先日ご来店になったある男性が、これからエイトスターを選ぶのにも関わらず、このような意味深なことを仰いました。

「エイトスターがこれほどすごいものだとは思ってもいませんでした。」

どういうことか訳を聞きましたところ、このようなお話を聞かせて下さいました。

男性がご来店になった日よりも更に数ヶ月さかのぼったある日、先に奥様がエイトスターを選びにご来店になったそうです。実は、男性がエイトスターという宝石があることを知って、奥様にプレゼントをしようと思ったのですが、お仕事の都合で一緒に来店するのが難しかったので、奥様だけがショールーム先に向かうことになったということでした。その日に滞りなく奥様のブレッシングワンが選ばれ、後日、加工されたエイトスターが無事届けられたそうです。

そのことがあって以来、その男性には驚くべきことが起こりました。奥様が劇的な変化をされたそうなのです。物腰が柔らかくなり、言葉遣いが優しくなり、人が変わったように素晴らしい変化を目の当たりにしたそうです。それで、ただ、奥様のことを想って贈りたいと感じたエイトスターが、自分の想像を超えた素晴らしい何かであることを実感されて、心から感心されたということでした。

「自分自身も欲しいと思っていましたが、妻を見ていると、これはどうしても必要だと感じた」ということでした。
 
これは、実は、エイトスターだけの効能ではないのです。エイトスターは気を中庸に整え、意識を非常に高く引き上げるようにサポートしてくれますので、そのような環境の中で生まれた出来事には違いありません。

ですが、意識とは、人の心延え(こころばえ)の表れですから、もともとその人が持っている美しい心が自然に外に表れ出てきてくれるところから、何かが始まります。この男性の場合は、奥様のことを心から大切に想うご主人様の美しい心が、エイトスターのお手伝いもあって、奥様に自然に伝わったところから、奥様が人が変わったように変化され、奥様との関係が変わりました。

その変化は、奥様がご来店の日から始まっていたのではないかと思われます。もともとエイトスターのことを何もご存知なかった奥様は、「ダイヤモンドをプレゼントしたいから、お店に行くように」との、ご主人に言われるままにご来店になりました。

普通のジュエリーショップだと思って来てみたら、初めて訪れたショールームは、ご自身が想像していたどのジュエリーショップにも当てはまらない空間で、驚かれたご様子でしたが、エイトスターについての説明を受けて更に驚かれました。これは、ただの宝石ではないことを感じ取られて、「ダイヤモンドがこんなにも大切なものだとは思わなかった」と仰っていました。そして、そのような大切なものを自分に贈ろうとしてくれているご主人様が、自分のことをどれだけ大切に想ってくれているのか、どれだけ愛されているのかを理解されたご様子でした。

今までも、長い夫婦生活の中で、ご主人様に大切にされて生活していたのに、それが当たり前になっていたので、どれほどその想いが有り難く、尊いものなのかが奥様の心には映らなかったようです。これは、どこのご家庭でも良くある光景ですよね……。それが、エイトスターをきっかけに、想いが伝わり、心がほぐれ、自然に態度が変わりました。そんな奥様の心がまた、ご主人様に届き、とても幸せな時間を一緒に過ごせるようになったという、心が温まるお話でした。

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。