ショールーム日誌

2016/01/21 安心してください!エイトスターは幾つ着けても大丈夫ですよ

ある日、ペンダントからリングへのリフォーム料金のお問い合わせ電話がありました。 よくよく伺うと、お仕事の関係で他社のペンダントを購入されるとのこと。着けているところを相手の方にも見せなくてはならず、ペンダント2本ではおかしいので、お持ちの  エイトスターをリフォームして指輪にされたいとのことでした。

家事をするので立て爪デザインは嫌だし、ハンバーグを作るときは大丈夫かしら・・・手を洗うときは外したいけど、うっかり忘れてしまうかも・・・と、お悩みのご様子。

エイトスターのリングデザインは、毎日着けていただけるように低い爪になっていること、ハンバーグのエネルギーは良くなるけれど、その後の洗浄は必要なことをお話しました。 そもそも心配されていたペンダントの重ね着けは、チェーンの長さをアジャスターで調整すれば全く問題ないし、私自身もそうしているということをお伝えしました。

さて、お話の最後に、お客様のエイトスターは、オンリーワンを勧めていた約10年前にお求めいただいたものということが分かりました。そして、エイトスターは一つしか身に着けてはいけないと思われていたのだそうです。

お客様の事情が分かった上で、 「安心して下さい。エイトスターは幾つ着けても大丈夫ですよ。 それに、EAVチェックで宝石のエネルギーの悪さは周知のことですが、エイトスターを一緒に着けていただくことで他の宝石のエネルギーからも身を守るんですよ。」 とお伝えしました。

結局今回のリフォームは一旦見送られることになりましたが、ペンダントとはいえ、長く身につけられていると爪が薄くなっていることもあります。はずれて落としてしまっては大変なので、金属疲労や石動きのチェックにショールームへのお立ち寄りをお勧めしました。みなさんも定期的にチェックなさってくださいね。

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。