ショールーム日誌

2018/05/29 なにかが吹っ切れた女性のお話

今回は、3ヶ月ほど前にエイトスターをお持ちいただいた30才代の女性からいただいた経験談をご紹介します。

 

 実はこの女性は、たったの3ヶ月で劇的に変化されたそうです。もちろん良い方向に、です。

周りから見ても見違えるほど明るくなったことで、3ヵ月後にはお母様も欲しいということになり、このお話を聞かせていただく機会に恵まれました。

 

 いったい、どのように変わられたのでしょうか……。

 

女性が一番初めにご来店になった時は、体調の問題なのか、妹さんが付き添ってのご来店でした。表情も固くて、とても弱々しいご様子でした。

選ばれたブレッシングワンであるエイトスターをご覧になるといくらか明るい表情になるものの、デザインを決めるのにもとても時間がかかり、妹さんに相談しながらなんとかご注文を終えて帰られるといったご様子でした。

 

ところが、3週間後に納品の為の二度目のご来店時には、人が変わったように笑顔がこぼれるといったご様子でした。あまりにも印象が違うので、

「エイトスターを申し込んでから何か変化がありましたか?」

と尋ねましたら、

「何か、吹っ切れたようです」と仰って笑顔を見せてくださいました。

 

エイトスターは実際に身に着ける前からすでに繋がってているので、感覚の鋭敏な方などは選ばれた瞬間から何かを感じる人もいらっしゃいます。もちろん、感覚がなくとも繋がっていてサポートは始まっています。この女性はそのサポートを存分に受け、短期間に大きく生まれ変わられたご様子でした。

 

そして、今回が三度目のご来店です。

彼女は更に見違えるご様子になっていました。

お店に入った瞬間から、嬉しくてたまらないといったご様子でずっと笑顔です。

笑いすぎないように注意しなくっちゃ、というくらいに見える感じで、明るく温かさに満ちています。

そのご様子が本当に驚くべきものだったので、

「エイトスターをお持ちになってからかなり変化されましたね?」

と申し上げたところ、

「すごく体が楽になって本当に助かった!!」

とのことです。

 

詳しく聴いてみると、実は、この7年から8年くらい、職場に行くために一歩外に出るだけでしんどくて、仕事から戻ってもヘトヘトで、家で長時間寝ても疲れがまったく取れない毎日を過ごしていたということです。

そんな中でも翌日はまた仕事に出るのですが、慢性的な疲れを感じる毎日で本当に大変だったのだそうです。

それが、エイトスターを持ってから、外出しても、職場でも大丈夫になったのだそうです。

毎日元気に過ごすことができる様になったのだそうです。

 

今回、女性に付き添われて初めてのご来店のお母様は、娘さんのそんな話を初めて聞いたのか、そんなにダイヤで変わったの?と驚きの表情を浮かべていました。

ただ、娘さんがあまりにも楽しそうになさっていることにとても良い印象をお持ちのようで、そんなにいいなら自分もエイトスターを持とうということになったご様子です。

 

このような顛末でお母様もエイトスターとのご縁が繋がりました。

女性もご家族がエイトスターをお持ちになることをとても喜ばれていましたが、実はまだまだ目標とする希望があるということです。それは、自分のためにもう一つ、エイトスターを持つということ……。一つ目はリングにしたので、次はペンダントを必ず持ちたいのだけれど、まだ3ヶ月しかたっていないので、これから次のダイヤモンドを持つ準備をなさるということでした。

 

お客様の元気な明るく朗らかなご様子に接して、私達も元気をいただきました。

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。