相性研究ニュース

番外編 放射能にエイトスターが効く!?

土曜会の測定ではありませんが、番外編として、今皆さんも注目しているであろう水についての実験をしてみました。大変興味深い結果が出ましたので、ここでお知らせしたいと思います。

以下、田村メルマガより

電磁波の害を中和してしまうエイトスターのエネルギー。放射能に対しても、気的には、中和してしまうのではないか、という話を思い出して確認。さらに、スタッフへのEAVテストをした結果をお知らせします。

20年も前のこと、子供病棟のレントゲン助手をしていたUさん。頻繁なレントゲン検査によって元気を無くしていく子供を見て、”何とかしたい”、と相談にみえられました。

まだEAVもない時代、確信はなかったけれども、とにかく身に着けてレントゲンを撮らせてみてくださいとお願いした後のことです。Uさん、ご自分のエイトスターを技師にわからない様に、子供たちの掌に巻き付け、レントゲン検査を受けるようにしたとのこと。“田村さん、子供たちの顔色が変わってきました。湿疹が止まった子もいます。有り難う御座居ました。”というものでした。電磁波の害を中和するのだから、放射能にも有り得るのかもしれないと、新たなEAVを使ったテストに入りました。テストはまず、

①エイトスタースタッフ全員のダイヤモンドを外しての測定。
②屋上の溜まり水にどんな反応をするかの測定。
③エイトスターとの関係はどうだっか。

溜まり水に放射能が含まれているかどうかは、器具売り切れで確認できませんでしたが、これだけ言われている報道通りならば、当然に含まれている、と思えます。

その結果は、一言。エイトスター凄し!! でした。安心ください。

放射性物質が空気中に含まれていても、中和されて身体への害は気的にはない、と考えられます。感覚的に感じていたので、退去命令があっても、私は退去しない、と言っていたのです……が、ご心配をお掛けしました。

メルマガ 第235号3月17日号より

EAV測定結果
EAVdata-HPVer

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。