相性研究ニュース

現代人は慢性ミネラル不足!

今回は夏以降テレビの健康番組で話題になり、売り切れ続出の『にがり』と、最近「完全栄養食」としてにわかに話題になりつつある『シリアル』について調べてみました。にがり・シリアルに共通している『ミネラル』。そもそも生命は海水から生まれ、人体も海水に近い成分で成り立っています。火山国の日本の土地では土や水に含まれるミネラル分が少なく、これを補ってきたのが海の成分でしたが、天然塩が食卓から消えて早30年。日本食より欧米式になってきた食生活で、より日本人の健康がそこなわれたと言っても過言ではないでしょう。その点では以前よりエイトスターではEAV50の天然塩「粟国の塩」をお薦めして参りましたが……さらに今回新しい商品を加えることはできるでしょうか。

★にがり★マグネシウムを中心として80種類以上のミネラルを含有。現在、ダイエット効果・便秘解消・アトピーを解消・ガン抑制作用・高血圧・花粉症・ストレス等など、その効果は多岐にわたります。オール50ではありませんでしたが平均的に、「天海のにがり」(赤穂化成)が良い数値でした。次にお薦めとしては「MNEうみ」(KM企画)。「海の深層水」(赤穂化成)はかなり数値が乱れていました。この数値の違いは、どこの海水を使うかというよりも、マグネシウム意外に含有されている微量なミネラルのバランスが関係しているのではないでしょうか。同じ『にがり』でもミネラルバランスが悪いと毒になる場合もあるようです。よって、同じ会社(赤穂化成)の製品でも結果に差が出てしまったと考えられます。ちなみに海水をそのまま飲み続けていると4年位で死に至るという話しもあるくらいですから。いずれにしてもミネラルバランスの良い、丁寧に作られた『天然のにがり』であるという事と、プランクトン豊富なきれいな海から抽出したものを選びたいですね。

★にがりの使用法★にがりはお料理に数滴入れお使いいただくか、水やお茶等、水分に薄めてお飲み下さい。にがりの摂り過ぎで悪化する病気はないようですが、かならず量を守り、回数を分けて摂る事が安全で上手な活用方法ですね。1日にコップ180ccに2~3敵を標準では3回、ダイエット目的では5~8回。効果が現れないようなら8~10回を限度として下さい。その効果の程はエイトスターでは検証しておりませんが、トライして効果が上がった方は是非お教え下さい。♪シリアル♪欧米では、ほとんど毎朝食べられている『シリアル』。その種類はコーン系・米系・ブラン系(麦等の表皮)と豊富ですね。日本でも最近は手軽な朝ごはんとして食べられるようになっているようですが、どちらかと言うとおやつ感覚が強かったのではないでしょうか。相性研究でも、以前調べたことがありましたが、特に話題にはしませんでした。ところが、今回テレビを見ていて、これは本物だ。主食になる。ダイエットになる。体調維持にもいい、という情報を見ての、改めての相性研究となりました。

♪シリアルを勧める理由♪ 1)ミネラル・バランスがよいこと。 2)一食分のシリアルと牛乳のカロリー数が、日本食と洋食の朝食分の共に3分の2程度であること。 3)何よりも用意が簡単で忙しい朝などにぴったりなこと。それでは、代表的に数値の乱れるものを見てみましょう。良いものは、表後の本文と写真で参考にしてください。まずは多くの人たちに中庸のエネルギーとして安定していたのは、富士食品の「玄米フレーク」と「七穀フレーク」でした。これらは甘さを含んでいないので、50の砂糖を加えれば食感がありますが、口当たりの良いコーンフレークに比べるとまだ物足りなく、ミネラルバランスが不足している感じです。そこで、コーンフレークでは、と測定したところ、(株)ジェーシープランニングが製造している、オーガニックの「コーンフレーク」が安定していました。コーンも砂糖も有機栽培され、ミネラルも上記の二つよりも多く、私が食べても何も弊害はない。これならば、子供たちの朝食に1週間に1、2度くらいは良いと推薦出来ます。さらに、大人用ではありますが、便秘解消などに最適なシリアルとしては、穀類の外皮の繊維質で作られたブランものがあります。ジェーシープランニングのオーガニック「繊維のシリアル」も安定していました。併用したら文句なし、でしょう。フレークの生みの親、ケロッグの製品が人によってばらつきと数値の乱れが多く一つも勧められなくて残念でしたが、日本人には日本製のものが合うのかもしれませんね。本当に『身土不二』です。今だにオール50になる牛乳は見つけられていませんが、高温殺菌により牛乳の栄養がなくなっているものよりも、低温殺菌牛乳の方がシリアルとの相性は良かったです!まだまだ日本では、栄養を「カロリー」で考えている方が多いようですが、栄養とは含まれている「ビタミン・ミネラル」!カロリーが充分取れていても、ビタミン・ミネラルが不足していると、太ります。体内が化学工場になりません。現代人には多いようですね。「にがり」や「シリアル」を普段の食事に上手に活用し、身体の内外ともに、もっと健康に!もっと美しく!あり続けたいですね。『季刊誌vol.35「EAV相性研究所」』掲載文より

にがり
p21_EAV_nigari

シリアル
p22_EAV_shirial

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。