相性研究ニュース

ご質問にお答えして・・・

「EAV50の意味と、50以外のものを摂りつづけた場合のこと。」

◆こんにちは。最近私は友人の勧めで、North West と同じ頭文字の会社の出している化粧品を購入しました。一週間ほど使用した頃、土曜会に参加しました。そしてまず、自分の基準値にびっくり。いままでこんなにひどい数値のことはありませんでした。来る前に飲んだコーヒーが悪かったのかなぁ、と思いつつ、持参したその製品との相性を測ってびっくりを越えて、大ショック。EAVのことをまだ知らない友人は、これらの製品に大きな信頼をしたので、かなり不満げでした。でも、見て見ぬふりをするには、あまりにもひどすぎる数値なので、困っています。友人たちの為にも、(1)この数値は何を意味しているのか?(2)こういう数値の製品を使いつづけると、どういう状態になるのか?をご説明いただきたくてペンをとりました。よろしくお願いいたします。(茨城K.H)

折角ダイヤモンドをつけて、ほぼ50になっていたのに、この日の基本値は、異常。測定1~2時間以内に飲んだコーヒーは、缶だったのでしょう。そしてこの製品たち、エネルギー的に、体調に例えるならば入院状態のレベルで、あなたにはまったく合いません。良くなると思ってお金を払って、実は身体を悪くしています。あまりにも強い病的なマイナス・エネルギーは、まず使っていて気持ちが良いはずはない。さらに、身体に良いはずもありません。このような30とか40代の数値の物は、普段の基準値が60とか65のような、荒々しい、高い数値の現代人には、一時的には必要かもしれません。プラス・マイナス・ゼロで、補いあって……。でも、この化粧品を使いつづけたら、皮膚が悪くなります。身体の中に摂り入れる物ならば、体調が崩れます。本当に良いものは、基準値が高い人にも、低い人にも合う中庸のエネルギーのもの。それこそが、自然治癒力をもっとも強く刺激するエネルギー・レベルです。だから、皮膚ならば、元に戻る。化ける化粧ではなく、再生する氣粧品、と私は呼んでいますが……。残念ながら、キスメット以外の化粧品のほとんどの会社がエネルギーを考えて製品を作っておりません。この会社のもの、ほとんど良くありません。ビタミンやミネラルの補助食品で、たまに合う人もいましたが……。この製品の会社がうたっているパンフレットの内容や勧める人の言葉やネットワーク販売のシステムをも意識から忘れ、心を静めて、使ったり、飲んだりしてみて下さい。そして身体中の感性を使って、感じてください。その時感じることが、あなたにとっての真実です。これらを使っていて出てくる悪い症状は、好転反応などでは断じてなく、本当に悪くなっているのです。怖いですね。EAV研究、本当にためになります。土曜会、また来てください。

*季刊誌「エイトスター」第18号(1999年9月9日号)より
14

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。