相性研究ニュース

不思議なお茶「ポーレイ」

誰にでも「50」の素晴らしいお茶が発見されました。その名は『ポーレイチャ』。中国では昔から一部の特権階級の間で健康保持のために愛飲されてきましたが、近年になり日中の科学者や関係者の努力で次第に知られるようになり、研究も進んで一般にも手に入るものになってきました。それでは、他のお茶はどのような数値になるでしょうか。

お茶の葉を乾燥させただけのものより、釜でから炒りお茶の方が身体に良いというようなことも言われますが、炒った葉のほうじ茶、炒っていない葉を使った玄米茶、それぞれ悪くないまずまずの数値。玄米茶は、玄米が炒ってあるのでこのような数値なのでしょうか。思ったより紅茶と緑茶が良くない数値でしたが、色々な種類のお茶がありますから、市販されている全てのお茶がこのような数値ではないと思います。ここでは比較的手に入りやすいお茶を測りました。これらの数値を見ますと、ポーレイチャの素晴らしさをあらためて感じます。ポーレイチャは必須アミノ酸とミネラルの微量元素各種がほとんど含まれており、他の料理に入れると、抗菌、変色防止、消臭の作用を発するという、なんとも不思議なお茶。無味無臭に近く、田村の感覚では50になったお茶とは知りつつも、「これが本当に身体にいい必須アミノ酸やミネラルがたくさん含まれているお茶なの?頼りない味だなー」と思ったそうです。そんな時、飲もうとしてグラスに入ったポーレイチャを手に取ると、ちょうど日の光に透けてたくさんの分泌物がグラスの中で流動し、キラキラと反射して見えたそうです。それはお茶碗に入っていたのではわからないくらい微細なもの。良いものが沢山抽出されていて無味無臭。水で50のものが見つからない今、常備茶にするしかない!次々と身近にせまる「光」の効用、うれしいことですネ!!しかし、このお茶は3時間の煎じが必要。そしてこのお茶、驚いたことに粉末にした『ポーレイパウダー』もあるのです。すべてのスープものを50にする、不思議な「だしの素」。無味無臭だからこそ貴重です。

★秘策)めんに付いているスープ、外食時のつゆものすべてにポーレイパウダーを1振り入れると、すべてが身体にやさしい50のものに変わります。「粟国の塩」と「ポーレイパウダー」、外出時の必携品!!

*季刊誌「エイトスター」第12号(1998年3月9日号)より
7

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。