相性研究ニュース

時計と人の相性

人の気と物のエネルギーとの関係を研究すればするほどに、我々現代人は、エネルギーの荒波の中で生きていることが、よく分かるようになります。そして、感じやすい人たちは、正式には理由が分からないままに身体が感じて、体調の不良や気分の悪さを訴えていたことが分かりました。感じない人たちも、実は強いエネルギーに影響を受けていたのです。宝石につづいて、最も身近なものを取り上げてみました。
時計も、宝石と同じように、長い時間身につけている為に、人体への影響が大きい持ち物でした。しかし、その時計にも、選び方があることが判明します。

携帯電話と人の相性

現代生活の中で、いま最も強い電磁波障害の源が、携帯電話です。感じやすい人にとっては、たった10秒あまりで手はしびれ、耳の周りに気持ち悪さが起こります。3分も話していれば、頭中が重くなったり、痛くなったり、物事を考えるのが面倒になります。EAVの測定結果でも、その傾向がはっきりと出ます。

現代生活になくてはならなくなった携帯電話の意外な一面をよく理解してほしいものです。電磁波は、明らかに害なのです。使用のマナーも多々あるようですが、まず自分の気エネルギーが、強く影響を受けていることを知るべきです。そして、積もり積もって将来の体調のあらゆることに関係してくる。若い女性にとっては、生まれてくる赤ちゃんにも関係してくることを知っておくべきです。携帯電話は、短めに限ります。

                            

※2012年以降の記事は、“土曜会レポート” にてお楽しみください。

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。