エイトスター・ダイヤモンドの選び方の進化①

ネガティブなエネルギーを消すダイヤモンド選び

田村の左親指に伝わってくる、お客様の手の平からのエネルギーをチェック。
マイナス要素として伝わってくるエネルギーがある場合には、それを消すダイヤモンドを選びました。

「…ちょっとお疲れですね…、胃のあたりから気になるネガティブなエネルギーが伝わってきます…、この状態を消すダイヤモンドを選びますね…」といったやり方です。

ビックリしながらも身に覚えがあるといった様子のお客様。

相手のエネルギーが指から伝わってくるという感覚は、訓練したわけではなく、もともと備わっていたようです。
ごく自然に、初期のエイトスター選びの役割を果しました。

この選び方は、
胸の辺りにムズムズするエネルギーがある場合にはIか Jカラー、お腹にある場合にはイエロー系、頭部にはDカラーからFカラーと、各チャクラのバランスを整えるのに適したカラーがエイトスターにはあることに結びつきました。

>>選び方の進化 ②

Contact お問い合フォーム ご質問・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。